協会の目的

日本マインドフルネス協会は、マインドフルネスの普及・啓蒙を通して、人々の健康・ストレス解消・集中力向上などに貢献し、生き生きとした生活を送るためのサポートを行います

そのために全国に学びの場を広げ、優秀なインストラクターの育成とマインドフルネスを楽しむ人々のネットワークを広げて参ります

協会の活動概要

普及・啓蒙事業

日本におけるマインドフルネスの普及・啓蒙に努め、マインドフルネスの社会的地位向上を目指します。具体的には、マインドフルネスに関するイベントの開催、教材・教具の研究と開発、会報誌・出版物の発行、関連する専門団体との交流などを行っています

講師養成事業

JMA認定マインドフルネスインストラクターの認定試験の実施及びライセンスの発行を行っています。また、インストラクターのレベルアップ講習や能力開発や、相談・指導・斡旋などを通じてインストラクターのサポートを実施しています

教室支援事業

加盟校(認定校・認定スクール・認定スタジオ)の認定及び指導を行っています。また、認定インストラクターの独立開業支援及び運営・営業支援も行っております

コンタクト

項目は全て必須です(*)